おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

タイラバ

【ジギング】満身創痍のスロージギング【タイラバ】

肩と腰が凝り固まって満身創痍の身体にムチ打ってのジギングへ。 タックルボックスの奥底に眠る謎の木の葉型ジグで遊んでみる。 ヒラヒラと舞うようにフォールする所謂「スロージグ」と言うブツだ。 ロングジャークしてフォールで食わせる意識を持ってジグを…

【タイラバ】赤の祭典

性懲りも無く、ハマチが入れ食いだったポイントへ。 今回は、前回午後から出船にて失敗したので午前中に行った。 ベイト反応あり、ジグをシャクり倒すが空振りばかり。やはり今回もダメだったか… 後から確認したところ落とし込みは好調だった模様。ジグには…

ジギングとタイラバ

台風後の釣り 3連休、最初の二日間は台風の影響で風&うねりにより船を出せなかった。 軽く船のメンテナンスを行なって連休最終日に出港。 20分くらい船を走らせ、久しぶりのポイントへ。ジグを投入。 ハマチがほぼ入れ食い状態。 タイラバでもタイ、ホウボ…

タイラバ 初心者の子 素直な子は釣れる

タイラバは素直に釣ったら釣れる 親戚の完全釣り初心者の子をタイラバへ連れて行った。 完全に初心者なので何も分からない。 ロッドの持ち方からリール操作の仕方を教えてあげる。 ロッドの持ち方はトリガーに左手の小指をかけてリールを包み込むように持つ…

サワラジギング 1匹だけ…

タイラバ、ジギング。昼から出船。 本当は今の時期は夜明け前から出て、涼しいうちに釣りするのが良さそうだけど、なんせ適当なので気ままに釣りをしている。 釣れろうが、釣れなかろうが... まずはタイラバ でホウボウ2匹を釣る。 そして鯛も釣れる。 タイ…

大潮は意外と釣り辛い

本日、大潮。魚を釣りに行きましょう。 午前10時の出船。 大潮による、ぶっ飛びの潮流。60gのタイラバは流されるので80gに変更。 潮の流れ、重めのヘッドを使っているのでリールの巻心地が重い。 釣りをやり辛い… チャリコを2匹釣り、50cmちょいのタイを1匹…

タイラバ を少々、ジギングも少々。〜夏の修行〜

台風の影響があるかもしれないと、海の様子(瀬戸内海)を見に行ったら、風、うねり無しの凪。 本日、大潮ということもあり午後から遅めの出船。 海から陸を撮ってみたのだが、夏っぽい雲が出ている。海面は穏やか。 釣果はと言うとタイラバ はイマイチで、ホ…

真夏のタイラバ

波も穏やか、若干、曇りの午後出船。 船を出すと灼熱の太陽が顔を見せはじめた。暑い。 そんな暑い中ジグをしゃくる元気もなくただ黙々とタイラバ を落として上げる作業に勤しむ。 たくさん釣れるわけでは無いがポツリ、ポツリと釣れる。 タックルボックスに…

4から5ノット船速が上がった

船底を掃除してから、船速が4から5ノット上がった。 エンジンの回転数も上がり、回せるようになった。おそらく、シャフトやペラに付着していた海藻やフジツボを掃除したのが一番効いたかと思われる。 やっぱ、船底の掃除は半年に一回くらいは行った方が良い…

【ダイワ】紅牙のタイラバ

久しぶりに市販品の仕掛けを使った。ダイワの紅牙ワンデイパック。 色違いのネクタイが3つ付いていて、これ一つでカラーローテーションもできるお得なパック。 ネクタイがカーリーになっていて、巻き上げた特に「ヒラヒラ」といかにも魚が食ってきそうな動き…

金縛り

明け方か夜中に金縛りにあった。 最初は夢の中で夢だと気づく、所謂「明晰夢」の状態。とりあえず空を飛ぶ。テロリストと戦う。 その後、夢と覚醒の狭間を彷徨いつつ、布団に入っている感覚の状態で夢の割合が多くなってしまった。 そこからが地獄。 窓の外…

【100均ジグ】ダイソーのジグでSLJとタイラバ

休日と晴れ&凪がうまくシンクロした。 夏はやはりSLJ(スーパーライトジギング)でしょう。という事でダイソーの40gのジグにアシストフックをつけて挑戦。 「ただ巻き」と「ちょいシャクリ」で探っていると、ゴツッというアタリ。 ハマチが釣れた。 いつもの1…

キャスティングタイラバ

四国は梅雨入りだとの事 四国地方は梅雨入りしたらしい。例年に比べて、かなり早くない? 梅雨の晴れ間を釣りに注ぎ込む。 ここ最近、タイラバ の調子が悪い。鯛が釣れないのだ。そこで、少しでも釣れる確率を上げるべく、キャスティングタイラバ に挑戦した…

壊れゆく愛竿 SLOW BUMP TZ633

愛竿テイルウォーク「SLOW BUMP TZ633」が殉職しかけだ。上から六番目のガイドが取れてしまった。 それと、リールを固定する部品も割れている。 ジグを外す前、船の上でメーター級のサワラが暴れまわって竿を破壊した。 ガイドが取れても空は青い… 金属部分…

久しぶりの釣行

久しぶりにジギング 約1ヶ月ぶり。久しぶりに船に乗れた。とりあえず、タイラバとジギング を用意して出港。 桜も満開に近い三月下旬、そろそろ真鯛の春のノッコミが始まるか? しかし、タイラバの調子は芳しく無いとのこと。 ジギング から開始。 そして、…

建国記念の日 〜タイラバ 〜

国が建国された日も釣りに行く…休日だから… 本日は2月11日、建国記念の日。国民の祝日。 日本が建国された「おめでたい日」。ということは「おめでたい魚」鯛を釣ってお祝いだろう、ということで、タイラバ するため海へとくり出す。 まぁ、休みはだいたい釣…

船が直ったので久しぶりに釣り

2021年、何気に初釣り 船の修理が完了したので久しぶりに海へ出てみた。 今年の釣りはタイラバ から始めてみる。 10:30ごろに出港したのだが、午前中はアタリもカスリもしない。約1ヶ月ぶりに釣りをしたので感覚を取り戻してないだけか? 同じ漁港から出てい…

タイラバ ならぬホウボウラバ

波予報は0.5mのち1m グッと気温が下がってきた。釣りの装いも冬使用。 まずはジギングから始める。150gのジグを落とす。魚探を確認するとベイトの反応はまばらだがちょいちょい出てきていた。 ジグには異常無し。 150gのジグから120gへ変更。ついでにフック…

【ジギング】久しぶりにハマチ【タイラバ 】

久しぶりにハマチが釣れた 今日の波予報は0.5m。昨日は北西の風が強く白波が立って釣りに行けなかったが、今日は行けそうなので出船。 ハマチを求めて、水深40m〜50mのポイントを150gのジグでシャクリ続ける。 フグ、エソ、ホウボウの連発。 タイラバ で小休…

イカ、イカ、コウイカ

タイラバへ行ったのだが… 相変わらず「ホウボウ」がよく釣れる。しかも魚体が良い型だ。40cmくらいありそうなホウボウばかり。 鯛は、時々混じる程度。型は良く無い。 水深30m付近のフラットなところでタイラバをしていると、時々”モサ〜”としたようなアタリ…

タイラバ &ジギング

11月最初の釣り 祝日休みの無い10月を経て、疲れた体を引きずりながら、11月最初の釣り。 天気予報では波の高さ「0.5m」となっていたので釣りに行かないワケにはいかないだろうと、いざ出船。 本日、大潮。9:13が満潮になるので潮が動き始めそうな10時ごろに…

【タイラバ 】テクニカルな釣り

今回はタイラバ メイン 朝、10時ごろ、少々ウネリがあるが、釣りができそうなので出船。 ホウボウがちょいちょい釣れる。 本番は夕方のマヅメ時。 しかし、アタリはあるが乗らない。 ヘッドを80gから60gへ変更してホウボウ混じりではあるが鯛が釣れはじめた…

【ホウボウ】青を求めるが、赤しか釣れない

ジギング、タイラバで青物求めるが… 青物を求め、船で彷徨うがベイトフィッシュがいない。青物の気配がない。 「タイとホウボウ」赤い魚しか釣れなかった。 しかし、きれいな胸鰭のホウボウが釣れた。 写真加工アプリで盛っている写真だが、ジュディオングの…

2週間ぶりの釣り

久しぶりの釣り 先週は海が荒れて船を出せず、2週間ぶりに釣りへ行った。 これからの時期は海が荒れやす。思うように出船できないかもしれない。 今回はジギングとタイラバ 。 午前中、ジグをしゃくり続ける。アタリはあるが、魚がかからない。 挙げ句の果て…

ジギングとキャスティング

ハマチが釣れている 船の修理が完了した。結局壊れていたのはエンジンを冷却するため海水を吸い上げる「インペラ」が破損していた。 調子の戻った船に乗って出船。 前回、購入したキャスティングタックルとジギングタックル、タイラバタックルを持って釣りに…

タックル買っていざキャスティング

ナブラ撃ち再リベンジ 当たり前の話だが真夏の釣りは暑い。熱中症注意だ。1日釣りすると2リットルのペットボトルが無くなる。 実は先日釣りに行った時、シーバスタックルでナブラ撃ちに挑んだ。 メジャークラフトのロッドにダイワのルビアス3000番、ロッドと…

サワラのナブラ撃ち、ならず…

サワラのナブラが無い どんな釣りでもそうだが、思い通りに事が運ぶことは稀である。それは釣りに限らずといったところか。 せっかくサワラナブラ撃ち用にワイヤーを入れたアシストフックを作って釣り場に持っていってもナブラが無ければ撃てない。 www.tsur…

梅雨のタイラバで70

70の真鯛が出た 梅雨の晴れ間、といっても雨が降っていない間を見計らって曇り空だが釣りに出かけた。 青物ジギングの調子はあまりよろしく無く、タイラバ でポツポツと釣れるといった程度。 大型河川の延長線の沖合で釣りをしてみた。雨の影響で海はコーヒ…

タイラバ &ジギング

もう夏といってもいいでしょう。 初夏というより、もう季節は夏になった。日焼け止めを塗って海に出る季節。 雨上がりで若干の風と波がある海へ釣りに出かけてきた。オレンジのギョサンを履いて… 青物は散ってしまったらしいのであまりいなかったが、一匹だ…

四国梅雨入り

梅雨入り釣り 5月の末だか、6月の始めだか四国地方は梅雨入りしたらしい。梅雨入りしたからといってずっと雨が降り続けるわけでもないので、雨の上がった午後、風も無く波も穏やか。釣りに出かける。 海上保安庁も走り回っている。 ノッコミが終わった真鯛が…