おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

真夏のタイラバ

波も穏やか、若干、曇りの午後出船。

 

船を出すと灼熱の太陽が顔を見せはじめた。暑い。

そんな暑い中ジグをしゃくる元気もなくただ黙々とタイラバ を落として上げる作業に勤しむ。

f:id:tsurigin:20210802174757j:image

たくさん釣れるわけでは無いがポツリ、ポツリと釣れる。

タックルボックスに、ジギングサビキなる商品が入っていたので、コイツを使って爆釣モードへ移行しないか試す。

ジグをはロストしたらもったいないので、普通のオモリを使用した。

f:id:tsurigin:20210802175113j:image

…この魚が1匹釣れただけ、あとは無反応。

 

この日は「小潮」薄々は気づいていたが、潮が小さい日は魚探にベイトが山ほど映るが、「大潮」などの潮が大きい日は全然ベイトが映らない。

おそらく、大潮程度の潮流で流されてしまうような体力の無い、小さいベイトではなかろうか?