おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

静と動の釣りを嗜む

「静と動」とか仰々しいタイトルだが、なんてことはない。ただ冷凍庫の奥底に眠るエサの芝エビを見つけたので、久しぶりにテンヤ釣り、そしてジギングをしようと試みた。 まったく性質の違う釣り。 まずはテンヤ釣りから開始。 海底付近をユラユラと仕掛けを…

鯛のさつまを食べる

鯛のさつま汁 地元愛媛県の南予地方でよく食べられている「さつま汁」九州の大分でも食べられているようだ。 白身の魚を焼いて、ほぐす。それに味噌と出汁を混ぜ、すり鉢でこねくり回す。 先日、鯛がよく釣れたので「さつま汁」を作ることにした。 出来上が…

建国記念の日 〜タイラバ 〜

国が建国された日も釣りに行く…休日だから… 本日は2月11日、建国記念の日。国民の祝日。 日本が建国された「おめでたい日」。ということは「おめでたい魚」鯛を釣ってお祝いだろう、ということで、タイラバ するため海へとくり出す。 まぁ、休みはだいたい釣…

釣れない釣り人は哲学者

釣る事を考える ジギングをメインに釣行。朝一番に一本のハマチが釣れる。 海は初心者でも上級者でも平等の難易度、釣れる日もあれば釣れない日もある。 釣れない日は如何にして釣るか考える。ジグを交換するか、はたまた同じジグを使い続けるか。 場所が悪…

船が直ったので久しぶりに釣り

2021年、何気に初釣り 船の修理が完了したので久しぶりに海へ出てみた。 今年の釣りはタイラバ から始めてみる。 10:30ごろに出港したのだが、午前中はアタリもカスリもしない。約1ヶ月ぶりに釣りをしたので感覚を取り戻してないだけか? 同じ漁港から出てい…

エンジントラブル&リール修理

初釣りならず 初釣り、初タイラバ をしようかと出船しようとしたら、船のエンジントラブル。 水温異常の警告音。エンジンを冷やす海水が循環していない。インペラか何かのトラブルか。 去年、新しいインペラに交換したのに。 古いエンジンなのでなのが起きる…

あけましておめでとうございます。

2021年あけましておめでとうございます。 写真は元旦に食べた「カンパチ」の刺身。養殖物、刺身初めである。 カンパチをつつきながら酒を飲む、怠惰な正しい元日を過ごした。 料理屋のおせちも食べつつ。 年末から全然釣りに行けていない。 海が荒れて船を出…

師走の釣り

今年はもう釣りに行けそうにもない。 12月は休日と荒天が重なり、船釣りはあまり行けなかった。 船釣り行けない暇な日は、ライトなタックルでワームを投げて遊んでいました。 ライトなタックルなのでライトな魚が相手をしてくれる。 三週間ほど船のエンジン…

ホウボウの美味しい食べ方

今年はたくさんホウボウを釣った。 大きなホウボウが釣れた時、刺身で食べたら絶品だった。 刺身でも美味しいホウボウを肝を使ってさらに美味しく食べる方法がある。 ホウボウのおろしポン酢肝和えだ。 作り方は簡単 ダイコンおろしとホウボウの肝を混ぜ、ポ…

【ティップランエギング】釣れれば何でもいい

船は墨まみれ 午前中、港から海の様子を見ると白波が立っていて船を出せそうにもない。 一度、自宅に戻り暇を潰して正午。カレーを食べる。 ふと外に出てみると、風もなく穏やかな様子。そしてもう一度、海の様子をを見に行くと、朝の荒れた海が嘘のように穏…

【アジング】慣れていない釣りはグダグダ

海が荒れているので出船できず 天気予報では波の高さ0.5m。 船釣りの支度をして港へ行ってみると、沖は白波が立っていて、船を出せそうにもない。 ちょうど港へ帰ってきた船(タイラバ 仕掛けを積んでいた)に状況を尋ねると「波が高くて釣りになりませんねぇ…

タイラバ ならぬホウボウラバ

波予報は0.5mのち1m グッと気温が下がってきた。釣りの装いも冬使用。 まずはジギングから始める。150gのジグを落とす。魚探を確認するとベイトの反応はまばらだがちょいちょい出てきていた。 ジグには異常無し。 150gのジグから120gへ変更。ついでにフック…

謎のフグが釣れる

ジギングが鳴かず飛ばずの夕まずめ 水深20m後半のポイントでスピンテールジグをキャストして、お茶を濁している。 フォールで何か食った。 釣り上げると初めての魚種を釣った。 写真を撮ってリリース。食えそうにも無いので。 何フグかわからない、自宅にあ…

【ジギング】久しぶりにハマチ【タイラバ 】

久しぶりにハマチが釣れた 今日の波予報は0.5m。昨日は北西の風が強く白波が立って釣りに行けなかったが、今日は行けそうなので出船。 ハマチを求めて、水深40m〜50mのポイントを150gのジグでシャクリ続ける。 フグ、エソ、ホウボウの連発。 タイラバ で小休…

イカ、イカ、コウイカ

タイラバへ行ったのだが… 相変わらず「ホウボウ」がよく釣れる。しかも魚体が良い型だ。40cmくらいありそうなホウボウばかり。 鯛は、時々混じる程度。型は良く無い。 水深30m付近のフラットなところでタイラバをしていると、時々”モサ〜”としたようなアタリ…

タイラバ &ジギング

11月最初の釣り 祝日休みの無い10月を経て、疲れた体を引きずりながら、11月最初の釣り。 天気予報では波の高さ「0.5m」となっていたので釣りに行かないワケにはいかないだろうと、いざ出船。 本日、大潮。9:13が満潮になるので潮が動き始めそうな10時ごろに…

【タイラバ 】テクニカルな釣り

今回はタイラバ メイン 朝、10時ごろ、少々ウネリがあるが、釣りができそうなので出船。 ホウボウがちょいちょい釣れる。 本番は夕方のマヅメ時。 しかし、アタリはあるが乗らない。 ヘッドを80gから60gへ変更してホウボウ混じりではあるが鯛が釣れはじめた…

【宇和島】中秋のエギング

久しぶりにエギングへ 宇和島の三浦半島へ久しぶりにエギングをしてきた。 AM 9:00開始、少し遅め。 いつもなら夜明け前から「朝まづめ」を狙って釣りはじめている。 はなれ小島を見ながら開始した。 まず、はじめに釣れたのはコウイカ。アタリ方は一瞬ライ…

【ホウボウ】青を求めるが、赤しか釣れない

ジギング、タイラバで青物求めるが… 青物を求め、船で彷徨うがベイトフィッシュがいない。青物の気配がない。 「タイとホウボウ」赤い魚しか釣れなかった。 しかし、きれいな胸鰭のホウボウが釣れた。 写真加工アプリで盛っている写真だが、ジュディオングの…

2週間ぶりの釣り

久しぶりの釣り 先週は海が荒れて船を出せず、2週間ぶりに釣りへ行った。 これからの時期は海が荒れやす。思うように出船できないかもしれない。 今回はジギングとタイラバ 。 午前中、ジグをしゃくり続ける。アタリはあるが、魚がかからない。 挙げ句の果て…

【鳥取県】境港を散歩

日本海の魚を観察 スーパーでも、デパートでも鮮魚コーナーがあると立ち止まり、ジッと魚を観察してしまう。 地物の魚や値段をチェックするのが実に楽しい。 鳥取県の境港へ行く機会があったので市場へ赴き、境港の地元で獲れた魚のチェックをした。 まずは…

大潮のジギング

ジギング強化月間 勝手にはじめた「ジギング強化月間」一週間前は若潮での釣行、エソの連発。 本日は大潮、午後から出船。 前日の夜中まで某飲み屋にて釣り兄貴の竿頭になった話を聞いたのでウズウズしている。 松山沖でハマチ25本獲ったとのこと。 船を走ら…

ジギング強化月間

9月はジギングメインの釣り 9月は勝手に「ジギング強化月間」と称しジギングメインで立ち回る事にした。 釣具屋でジギング関係の消耗品(主にフックとジグ)を買い込んで。 安売りしてたのでタイラバ 関係も少々… 消耗品だけで、1万円が飛んで行く。 今までタ…

9月の釣り

秋になりいくらか涼しくなったら、釣りもしやすくなるだろう。 釣り物も増えてくるし。 秋の新子エギング、鯛の荒喰いなど。 夜も明けぬ早朝から高速に乗って2時間、コンビニに入ってもまだサンドイッチが入荷してない時間帯にエギング遠征するのもこの季節…

ジギングとキャスティング

ハマチが釣れている 船の修理が完了した。結局壊れていたのはエンジンを冷却するため海水を吸い上げる「インペラ」が破損していた。 調子の戻った船に乗って出船。 前回、購入したキャスティングタックルとジギングタックル、タイラバタックルを持って釣りに…

ウナギを食う

自前で焼くウナギはうまい お盆中は怠惰な生活を送っていた。船が壊れて出船できなかったら何もすることが無い。 家でダラダラと過ごす。 何か夏のイベントを起こしたいと感じ、ウナギを焼いて食べた。 実はウナギが大好きである。土用の丑の日、のみならず…

お盆は船釣りできず

船が壊れた 近場の沖でタイラバ をしていると船から「ピーピーピー」と警告音が鳴る。 水温が異常に高くなっていた。 エンジンの冷却に海水を吸い上げて冷やしているのだがうまく海水を吸い上げていない様子。ゆっくり自走で帰港したがエンジン室を覗いても…

タックル買っていざキャスティング

ナブラ撃ち再リベンジ 当たり前の話だが真夏の釣りは暑い。熱中症注意だ。1日釣りすると2リットルのペットボトルが無くなる。 実は先日釣りに行った時、シーバスタックルでナブラ撃ちに挑んだ。 メジャークラフトのロッドにダイワのルビアス3000番、ロッドと…

塩麹漬けの鯛をソテー

簡単鯛のソテー 塩麹に漬けて一晩ほど冷蔵庫に寝かした鯛をソテーして食べた。 油を引いたフライパンで焦げ目がつくまで焼くだけ。 塩麹に漬けていたので味付けはシンプルにブラックペッパーのみ。 十分に塩麹の塩味がついていてブラックペッパーの風味も抜…

【愛媛の郷土料理】鯛の焼き切れ

焼き切れ 愛媛県の郷土料理の一つに「焼き切れ」という白身魚の食べ方がある。 今回釣れた鯛で焼き切れを作ってみた。 その日のうちに柔らかい刺身が食べられるように釣れた鯛は神経締めにして持って帰った。 www.tsurigin.net 「焼き切れ」は単純に皮付きの…