おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

真夏のタイラバ

波も穏やか、若干、曇りの午後出船。 船を出すと灼熱の太陽が顔を見せはじめた。暑い。 そんな暑い中ジグをしゃくる元気もなくただ黙々とタイラバ を落として上げる作業に勤しむ。 たくさん釣れるわけでは無いがポツリ、ポツリと釣れる。 タックルボックスに…

4から5ノット船速が上がった

船底を掃除してから、船速が4から5ノット上がった。 エンジンの回転数も上がり、回せるようになった。おそらく、シャフトやペラに付着していた海藻やフジツボを掃除したのが一番効いたかと思われる。 やっぱ、船底の掃除は半年に一回くらいは行った方が良い…

【船上架】船底掃除とペンキ塗り

地元では船の上架のことを「のぼせる」って言います。船をのぼせると。 夏の暑い日に上架させました。 フジツボや海藻できちゃない。 苔も生えている。 熱中症に気をつけながら清掃&ペンキ塗り。「サビトール」という溶剤を使うと結構キレイになる。 一日が…

【バイク】スーパーカブ【70cc】

バイクも好きなんですよ 釣り道具と引き換えで70ccのスーパーカブを手に入れた。使わなくなったタイラバ のロッドとリール。 ナンバー無しのサビサビの車体。こいつを乗れるようにレストアして、近場のお気軽フィッシング仕様にする作戦だ。 お気軽バイクの…

【ダイワ】紅牙のタイラバ

久しぶりに市販品の仕掛けを使った。ダイワの紅牙ワンデイパック。 色違いのネクタイが3つ付いていて、これ一つでカラーローテーションもできるお得なパック。 ネクタイがカーリーになっていて、巻き上げた特に「ヒラヒラ」といかにも魚が食ってきそうな動き…

「ナブラ」に翻弄される 〜タイラバ とジギング〜

この魚探の反応を見て欲しい。 これ全部メダカみたいなサイズのベイト。 ベイトを引っ掛けた。 このベイトに狂ったハマチが、そこらじゅうでナブラを発生させていた。 しかし、ベイトがイリコ…ジグを投げても、プラグ投げても、ナブラは無反応。 でも、なん…

船直った。たぶん…

前回、海上で船のエンジンがストールした。 エンジンの回転を2000回転以下に落として走ると止まらないので、燃料の搬送系で何かトラブルがあると思い燃料フィルターの交換を行ったが、まだ調子が悪い。 よく見るともう一つ燃料フィルターがあるのね。 今回は…

SLJ &エンジンストール

梅雨の真ん中釣りへ行く 夏の風物詩「SLJ」スーパーライトジギングを楽しみに出港。 ダイソーの100円ジグ40gにフック4本つけて投げる。 着底からの「ただ巻き」でこいつは食ってくる。 40cm〜50cmくらいのタイ。ホウボウも食ってくる。しかし、イサキが釣れ…

魚卵が好きすぎて

これは、タイの卵だったか、ホウボウの卵だったか忘れたが、「酒、醤油、みりん」で炊いた魚卵。酒のアテにすると一瞬で無くなる。 ハマチの卵も食べてみたが、あれはなんか苦かった。もしかしたらハマチ捌いている時に、にが玉(胆嚢)を潰して卵に付着してし…

金縛り

明け方か夜中に金縛りにあった。 最初は夢の中で夢だと気づく、所謂「明晰夢」の状態。とりあえず空を飛ぶ。テロリストと戦う。 その後、夢と覚醒の狭間を彷徨いつつ、布団に入っている感覚の状態で夢の割合が多くなってしまった。 そこからが地獄。 窓の外…

【100均ジグ】ダイソーのジグでSLJとタイラバ

休日と晴れ&凪がうまくシンクロした。 夏はやはりSLJ(スーパーライトジギング)でしょう。という事でダイソーの40gのジグにアシストフックをつけて挑戦。 「ただ巻き」と「ちょいシャクリ」で探っていると、ゴツッというアタリ。 ハマチが釣れた。 いつもの1…

キャスティングタイラバ

四国は梅雨入りだとの事 四国地方は梅雨入りしたらしい。例年に比べて、かなり早くない? 梅雨の晴れ間を釣りに注ぎ込む。 ここ最近、タイラバ の調子が悪い。鯛が釣れないのだ。そこで、少しでも釣れる確率を上げるべく、キャスティングタイラバ に挑戦した…

あらゆる場所でハマチのナブラ

ハマチのナブラ 波も穏やかなことだし、釣りへ出かける。 今日はハマチのナブラが、様々なところで発生していた。イワシを食っているみたいだ。 鳥山もできそうな勢いだった。キャスティングタックルを持ってきてなかったので指を咥えて眺めていた。 今日、…

ハマチを食う

ハマチをいっぱい食べるよ。 ハマチ、ヤズがいっぱい釣れたので食べまくった。 鯛もあるがハマチの天ぷら。魚の天ぷらはどの魚でも美味しいく仕上がる、季節の野菜も添えて。good!! ハマチの照り焼き。ちょっと身が固くなる。 もちろん刺身も。good !! 一見…

入れ食い

朝10:00ごろ出船 知り合いの船からヤズ(ハマチの子供)が釣れているとの情報が入りポイントへ直行。 まさに入れ食い。ひとつのジグで2匹かかるほど。途中で釣るのをやめるレベル。 17匹釣れた。 知り合いの船は50匹ほど釣った様子、市場へ持っていくので釣れ…

海でお湯を沸かす「アルポット」

船の上でラーメン食べたくて Amazonを徘徊中に気になる商品を見つけた。 大木製作所の「アルポット」アルコールを燃料とし、お湯を沸かすことができる。 火口に風が当たらない構造になっているので船の上でも火が消えず、燃え続けることができるようだ。 購…

ロッド修理 SLOW BUMP TZ633

修理とかけっこう好きかも 先日の取れてしまったロッドのガイドを修理した。 幸いブランクスまでは破損していなかったのでガイドのみ取り付け修理でいけそう。 ネットでガイドを購入し(fujiの高級ガイド) 100均のグルーで仮固定。スレッドを巻いて、2液式の…

壊れゆく愛竿 SLOW BUMP TZ633

愛竿テイルウォーク「SLOW BUMP TZ633」が殉職しかけだ。上から六番目のガイドが取れてしまった。 それと、リールを固定する部品も割れている。 ジグを外す前、船の上でメーター級のサワラが暴れまわって竿を破壊した。 ガイドが取れても空は青い… 金属部分…

久しぶりの釣行

久しぶりにジギング 約1ヶ月ぶり。久しぶりに船に乗れた。とりあえず、タイラバとジギング を用意して出港。 桜も満開に近い三月下旬、そろそろ真鯛の春のノッコミが始まるか? しかし、タイラバの調子は芳しく無いとのこと。 ジギング から開始。 そして、…

【読書】釣りバカ解体新書

最近は休みと荒天が重なり、釣りへ行けず。アシストフックを作ったり、タイラバ 仕掛けを考察したりしている。風も強く花粉の飛散がエゲツない。病院で処方してもらった抗アレルギー薬を飲んで日々耐えている。 今、「釣りバカ解体新書」と言う本を読んでい…

静と動の釣りを嗜む

「静と動」とか仰々しいタイトルだが、なんてことはない。ただ冷凍庫の奥底に眠るエサの芝エビを見つけたので、久しぶりにテンヤ釣り、そしてジギングをしようと試みた。 まったく性質の違う釣り。 まずはテンヤ釣りから開始。 海底付近をユラユラと仕掛けを…

鯛のさつまを食べる

鯛のさつま汁 地元愛媛県の南予地方でよく食べられている「さつま汁」九州の大分でも食べられているようだ。 白身の魚を焼いて、ほぐす。それに味噌と出汁を混ぜ、すり鉢でこねくり回す。 先日、鯛がよく釣れたので「さつま汁」を作ることにした。 出来上が…

建国記念の日 〜タイラバ 〜

国が建国された日も釣りに行く…休日だから… 本日は2月11日、建国記念の日。国民の祝日。 日本が建国された「おめでたい日」。ということは「おめでたい魚」鯛を釣ってお祝いだろう、ということで、タイラバ するため海へとくり出す。 まぁ、休みはだいたい釣…

釣れない釣り人は哲学者

釣る事を考える ジギングをメインに釣行。朝一番に一本のハマチが釣れる。 海は初心者でも上級者でも平等の難易度、釣れる日もあれば釣れない日もある。 釣れない日は如何にして釣るか考える。ジグを交換するか、はたまた同じジグを使い続けるか。 場所が悪…

船が直ったので久しぶりに釣り

2021年、何気に初釣り 船の修理が完了したので久しぶりに海へ出てみた。 今年の釣りはタイラバ から始めてみる。 10:30ごろに出港したのだが、午前中はアタリもカスリもしない。約1ヶ月ぶりに釣りをしたので感覚を取り戻してないだけか? 同じ漁港から出てい…

エンジントラブル&リール修理

初釣りならず 初釣り、初タイラバ をしようかと出船しようとしたら、船のエンジントラブル。 水温異常の警告音。エンジンを冷やす海水が循環していない。インペラか何かのトラブルか。 去年、新しいインペラに交換したのに。 古いエンジンなのでなのが起きる…

あけましておめでとうございます。

2021年あけましておめでとうございます。 写真は元旦に食べた「カンパチ」の刺身。養殖物、刺身初めである。 カンパチをつつきながら酒を飲む、怠惰な正しい元日を過ごした。 料理屋のおせちも食べつつ。 年末から全然釣りに行けていない。 海が荒れて船を出…

師走の釣り

今年はもう釣りに行けそうにもない。 12月は休日と荒天が重なり、船釣りはあまり行けなかった。 船釣り行けない暇な日は、ライトなタックルでワームを投げて遊んでいました。 ライトなタックルなのでライトな魚が相手をしてくれる。 三週間ほど船のエンジン…

ホウボウの美味しい食べ方

今年はたくさんホウボウを釣った。 大きなホウボウが釣れた時、刺身で食べたら絶品だった。 刺身でも美味しいホウボウを肝を使ってさらに美味しく食べる方法がある。 ホウボウのおろしポン酢肝和えだ。 作り方は簡単 ダイコンおろしとホウボウの肝を混ぜ、ポ…

【ティップランエギング】釣れれば何でもいい

船は墨まみれ 午前中、港から海の様子を見ると白波が立っていて船を出せそうにもない。 一度、自宅に戻り暇を潰して正午。カレーを食べる。 ふと外に出てみると、風もなく穏やかな様子。そしてもう一度、海の様子をを見に行くと、朝の荒れた海が嘘のように穏…