おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

久しぶりの釣行

久しぶりにジギング 

約1ヶ月ぶり。久しぶりに船に乗れた。とりあえず、タイラバとジギング を用意して出港。

桜も満開に近い三月下旬、そろそろ真鯛の春のノッコミが始まるか?

しかし、タイラバの調子は芳しく無いとのこと。

ジギング から開始。

そして、一投目でいきなり乗った。

f:id:tsurigin:20210328064531j:image

少し色が薄い鯛。「鯛釣れるじゃない」と思いつつジギング を継続。

そして、すぐに釣れた。

f:id:tsurigin:20210328064957j:image

いいサイズのハマチ。

少し風が強くなり、波が高くなってきたので、岸寄りの違うポイントへ移動し、波風をやり過ごすことにした。

2時間ほど粘るが、朝一入ったポイントの方が調子が良さそう。波風がおさまってきたタイミングで朝一ポイントへ再移動し、ジギング 。

魚編に春「鰆」、季節の魚?が回遊してきたようで魚探は祭り状態。逃げ惑うベイトの姿が写し出されていた。

かわいそうなベイトを助けるべく、鉛の塊で応戦。

f:id:tsurigin:20210328065937j:image

サワラは6ヒット3キャッチ。2回ジグを切られて、1回ランディングミス。

こんな獰猛な魚に追いかけられている小魚も大変だ。

決して安くないジグを返して欲しい…

f:id:tsurigin:20210328070508j:image

同船者がタイラバをやっていたが、本当にアタリがなく、釣れなかった。

もう少し季節が進めば釣れるのかも知れない。

f:id:tsurigin:20210328070652j:image

サワラの刺身は最高だ。