おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

四国梅雨入り

梅雨入り釣り

 

5月の末だか、6月の始めだか四国地方は梅雨入りしたらしい。梅雨入りしたからといってずっと雨が降り続けるわけでもないので、雨の上がった午後、風も無く波も穏やか。釣りに出かける。

 

f:id:tsurigin:20200603122219j:image

海上保安庁も走り回っている。

 

ノッコミが終わった真鯛がポツポツと釣れ始めた。今日はハマチもキャーキャーはしゃいでいる。

ジギングはライトなタックルしか持ってきていなかったがジグを落とすとハマチがよく釣れた。

今回はジグのケツにもフックをセットしていると一つのジグに2匹掛かる事もあった。かなり活性が高い。

 

f:id:tsurigin:20200603123229j:image

 

ハマチのベイトを確認すると20cm前後のイカを食べているようだ。

このイカがかなり湧いているらしい。

タイラバ では、ガシラ、真鯛がコンスタントに釣れるので面白い釣りができた。

しかし、ジギングのタックルがライトすぎてやり取りに時間がかかってしまい腕がパンパン。

ガシラはダメージが多い魚体1匹だけキープ。

 

f:id:tsurigin:20200603123723j:image