おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

タイラバ &ジギング

11月最初の釣り

祝日休みの無い10月を経て、疲れた体を引きずりながら、11月最初の釣り。

天気予報では波の高さ「0.5m」となっていたので釣りに行かないワケにはいかないだろうと、いざ出船。

 

本日、大潮。9:13が満潮になるので潮が動き始めそうな10時ごろに船を出した。

 

海に出ると波の高さが“予報”では0.5mだが、けっこう荒れている。

少し遠出を考えていたが、近場でやり過ごす事に。


まずはタイラバ 。予想はしていたが、やはりホウボウのオンパレード。

そして、ジギングに変更。ちなみにその頃は波もだいぶ静まってきた。

上までシャクリ上げるが青物の反応無し。スローで底付近をネチネチと探っていると。釣れた...というか掛かった...

f:id:tsurigin:20201101190957j:image

50cm弱のアコウ がスレ掛かり。アコウ の尻尾付近にリアフックが刺さっていた。ジギングでアコウ を捕獲できたのは初めて。

その後、ジギングを続けるが「エソ」小さな「クロサバフグ」が連発。

かなり自分の体力も減ってきたので、夕まづめはタイラバ へ変更。

 

日没間近、良型の鯛を釣る事ができた。

f:id:tsurigin:20201101191447j:image

水深30〜40mくらい、半分ほど巻き上げて落とすを繰り返していたらフォールで食った。

鯛は40cmを越したらあまり首を振らないような気がする。

ちなみに今日釣った鯛は55cmくらい。全然首を振らなかった。