おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

年末の釣り

カゴ釣りに行ってきた。

 

アジが釣れているという漁港へカゴ釣りに行ってきた。

昼ごろから釣り開始。足元に撒き餌をするとどこからともなく大量の小アジが湧いてきた。

 

f:id:tsurigin:20191231093143j:image

これ全部アジ

 

期待に胸を膨らませ、カゴ仕掛けを遠投。

しかし、12号の浮きを海中へと引き込むようなサイズのアジは釣れない。

釣れるアジは全部20センチ以下。15センチくらいのアジが掛かったのでそのまま放置して泳がしていると、今までにない勢いで浮きが引き込まれた。

即座に合わせて、魚の引きを堪能しつつ、取り込むとハマチが釣れた。

 

f:id:tsurigin:20191231093850j:image

 

まさかのゲストに喜びを隠せない。

その後、夕方近くになるとポツポツと20センチ級のアジも釣れ始めたが、不運なことに同行者の竿が折れたため、あえなく撤収。

 

アジンガーに釣り座を譲る。

ジグ単でキャストしていたアジンガー達にも20センチ級のアジが掛かっていた。

あれだけアジがいたら手返しの速いアジングがいいかもしれない。夜になると複雑な仕掛けも見えづらいし。