おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

【ホウボウ】青を求めるが、赤しか釣れない

ジギング、タイラバで青物求めるが…

 

青物を求め、船で彷徨うがベイトフィッシュがいない。青物の気配がない。

「タイとホウボウ」赤い魚しか釣れなかった。

 

しかし、きれいな胸鰭のホウボウが釣れた。

 

f:id:tsurigin:20201012183244j:image

 

写真加工アプリで盛っている写真だが、ジュディオングのように胸鰭を広げたまま、全くたたまないので写真を撮った。

 

ホウボウは冬に脂がのっておいしいらしい。12月~2月くらいが旬のようだ。しかし、夏、秋によく釣れる。旬でない時期に食べても十分においしい魚だ。

 

ホウボウは釣れたら、だいたい「煮つけ」や「フライ」にして食べている。刺身で食べても大変美味である。甘めの刺身醤油がおススメ。

 

なぜあのような派手な胸鰭があるのか謎。威嚇のためか?

しかも、胸鰭を広げて海底を歩くように移動しているらしい。海底を歩くための「足」のような器官もあるようだ。

 

謎すぎるホウボウ。