おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

ウナギを食う

自前で焼くウナギはうまい

 

お盆中は怠惰な生活を送っていた。船が壊れて出船できなかったら何もすることが無い。

家でダラダラと過ごす。

 

何か夏のイベントを起こしたいと感じ、ウナギを焼いて食べた。

実はウナギが大好きである。土用の丑の日、のみならず年中ウナギを食べたい性分だが、いかんせんウナギは高い。

しかし、ウナギの養殖屋がコロナの影響で旅館のに卸す数量が少なく、余っているため安売りをしていた。

やる事も無いので、捌いてある生のウナギを購入し、炭をおこし焼いて食う。ウナギの骨とタレも一緒に頂いた。

まずはウナギの骨を焼いてタレに漬け込む。

タレにウナギのエキスを抽出させる感じで。

そしてウナギ本体を焼く。

f:id:tsurigin:20200821191516j:image

 

裏も表もタレをつけながら焼く。

 

f:id:tsurigin:20200821191611j:image

f:id:tsurigin:20200821191629j:image

 

焼けたウナギを切ってビールを飲みながら食う。

ただそれだけ。最高の夏休み。

 

f:id:tsurigin:20200821191758j:image

f:id:tsurigin:20200821191814j:image