おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

お食い初め

お食い初め

 

お食い初め」とは赤ちゃんが生後100日に行う行事。なんでも平安時代から続くものらしい。日本や中国で行なわれている。「お食い初め」をする意味は、赤ちゃんが今後の人生で食べるに困らないようにする為だとか。

そんな、「お食い初め」を今年の夏に親戚の子供にタイラバで釣った鯛で行った。親戚一同の宴会時のノリで行った。

酔った勢いの悪ノリでは無い…はず。

 

f:id:tsurigin:20190923214411j:image

※決してビールは飲ませていない

 

本来は赤ちゃんに食べる真似事をさせるものらしいが普通に”瀬戸内産天然真鯛”をパクリと食べた。

 

f:id:tsurigin:20190923214835j:image

絶対一生食うに困らないね