おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

秋のエギング

雨は降っていない

 

台風の予報だったが、雨が降っていないのでエギングに行こうと思い立つ。午前中に所用を終わらして午後からの釣行。昼飯を終わらしてからのかなりのんびりした時間に行くことにした。

車で小一時間ほど走る。別に近場で釣ればいいものの遠くへ行くと釣れるような気がするのでエギングに行くときは1時間〜2時間、車を走らせ行くようにしている。

そして2時過ぎに釣り場へ到着。

現場も雨は降っていない。台風はまだ近づいていないようだ。今秋はじめてのエギング。

 

f:id:tsurigin:20190921215811j:image

 

釣れる。新子のコロッケサイズだが釣れる。食べて一番美味しいサイズだ。

いつものようにエギは3.5号、リーダー2号にPEは0.6。久しぶりのエギングで感覚が掴めなかったが、徐々に慣れてくる。

 

f:id:tsurigin:20190921220130j:image

 

f:id:tsurigin:20190921220146j:image

 

見えイカに翻弄されつつも、アオリイカを釣ることができた。今回はほとんどサイトフィッシングだ。遠投してもアタリが無い。海の状況はうねりはなかったが、時折強い風が吹く程度。十分エギングが成立する環境だ。

 

f:id:tsurigin:20190921220355j:image

 

ロケーションはこのような感じ。雨予報を気にしたのか釣り人はほとんどいない。涼しく実に釣りをしやすい。

釣果は4杯。サイズ、数とも全然たいした釣果ではないが真昼間にしては上等。まだ釣りをしたい気持ちを釣り場に置いて帰宅。満足するまで釣りをしないのが大事なような気がして。

 

www.tsurigin.net

 イカの黄身醤油、これをやりたい。