おだやかになることを学ぶ

一生しあわせになりたいから釣りを覚えます

タイラバでイカが釣れた

タイラバで釣ったコウイカ

タイラバで「コウイカ」を釣った事がある。とくにイカを狙っていたわけではなく、たまたま釣れたのだ。

いつものように、タイラバを落として巻いてを繰り返している最中、海藻にでも引っかかったような若干の違和感が竿の穂先に伝わってくる。

針がリーダーに絡まっていたらいけないので確認のためにタイラバを回収しているとなんと、「コウイカ」が付いてきている。

そのまま、タイラバを海面付近でユラユラ漂わせているとエギを抱くかの如くタイラバに抱きつく。

なんとかタイラバの針にかけることができたのでそのままタモ網で掬い釣り上げることができた。

「釣った」というよりも「掬った」という方が正しいかもしれない。たまたまやる気のあるコウイカが海面まで付いてきたのであろうか。

f:id:tsurigin:20190623203730j:plain

写真右下のコウイカ

 

タイラバでコウイカを狙えるか

気づいていないだけでコウイカは結構タイラバを触っている可能がある。タイラバでコウイカを獲るにはハリの数を増やすかタイラバの操作を変更するか。

コウイカで有効な釣り方はエギを海底ズル引きになるが、着底と同時に巻き上げるタイラバの操作とは真逆になってしまう。操作の矛盾になってしまうのでなんとも難しい。

コウイカを狙うときは素直にエギを使うか。